『巫女っちゃけん。』という映画に広瀬アリスが出演!!

巫女っちゃけん。とは

『巫女っちゃけん。』は2018年に公開予定となっている映画です。

グ・スーヨン監督が手掛ける九州地方の神社を舞台にした映画です。

グ・スーヨン監督と言えば、「偶然にも最悪な少年」や「ハードロマンチッカー」などの作品を手掛けたことで知られています。

そして、今回の『巫女っちゃけん。』では、未来に対して夢や希望の持てない現代の若者の心を揺さぶる作品を手掛けられます。

一体どのようなストーリーとなっているのか気になる人も多いのではないでしょうか?

主人公は、人生で何をやって、どのように生きていくのか定まっていない巫女のしわすです。

ある日、しわすの前に健太という5才の男の子が現れます。

健太は、イタズラばかりする人の言うことを聞かない子供でした。

しわすは、そんな健太の面倒を見ることになります。

健太の面倒を見ることになったしわすは様々な問題に巻き込まれます。

しわすの生活の行方や健太の正体など気になる要素が多い作品となっています。

 

スポンサードリンク

巫女のしわす

『巫女っちゃけん。』の主人公のしわすは、九州にある神社の巫女をしています。

巫女を始めたきっかけは、短大卒業後に就職した会社を辞めたことで、父親が宮司をしている神社でバイトをすることになったからです。

父親とは言い争いをすることも多く、巫女のバイトも次の就職が決まれば辞めると公言しています。

母親は、しわすが小さい頃に家から出て行ってしまい何年も会っていません。

しわすは、常識がなく、態度も悪く、問題が起これば他人のせいにするなどあまり性格の良い人間ではありません。

そんなしわすは、未来に明るい希望も見出せない現代の若者の代表のような存在なのです。

ストーリーでは、健太との出会いをきっかけに様々な問題を乗り越えていきます。

それは、しわすを一つずつ成長させていきます。

ストーリーが進むにつれてしわすが、成長していく過程は見どころの一つとなっています。

 

しわすを演じた女優

主人公のしわすは神社で巫女のバイトをしている女性です。

そんな、しわすを演じるのが広瀬アリスさんです。

「広瀬アリス」の画像検索結果

妹の広瀬すずさんと共演したり、姉妹で女優として活躍されています。

「広瀬すず」の画像検索結果

姉の広瀬アリスさんも妹の広瀬すずさんと同様にドラマ、映画に数多く出演されています。

主な出演ドラマに「大切なことはすべて君が教えてくれた」や「35歳の高校生」、「ルーズヴェルト・ゲーム」などがあります。

映画では、「マリア様がみてる」や「ちはやふる」、「新宿スワンII」などに出演されていました。

今回の『巫女っちゃけん。』では、巫女という役どころに挑戦されました。

巫女というあまり馴染みのない役をどのように演じられるのか注目が集まります。

九州の神社を舞台にしたストーリー終盤の展開が気になる『巫女っちゃけん。』は2018年2月に公開予定となっています。

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です